menu

スタッフブログ

スタッフブログ一覧

当院の取り組みについて

公開日:2020年05月22日 カテゴリー:スタッフブログ

みなさんこんにちは。日も長くなり、過ごしやすい季節になってきましたね。

そして、緊急事態宣言が解除となりました。少しほっとした気持ちになったのは、私だけでしょうか。

みなさんの気持ちの中での変化はありましたか。

元の生活までとはいかなくても、もう少し力を抜いて過ごせる日が戻ってきたらと願っております。

当院では、コロナ感染症対策として、引き続き入り口での検温と、受付にはビニールカーテン、

適宜掃除をするなどみなさまが安心してお越しいただけるようスタッフ一同感染症対策を徹底しております。

そして、みなさまには、マスクの着用と入り口での手指消毒のお願いをしております。

みなさまと共に、この状況を乗り越えていきましょう。今後ともクリニックをよろしくお願いいたします。

健康体操教室へ行ってきました!

公開日:2019年02月14日 カテゴリー:スタッフブログ

同僚のスタッフに誘われて、健康体操教室を体験してきました。 参加者のほとんどが60代以上でした。しかも、心筋梗塞や心臓の手術を経験された方もたくさんいらっしゃいました。 インストラクターは爽やかでエネルギッシュな男性でした。 ストレッチから始まり、有酸素運動、筋トレとバランスの取れた内容で、脈拍が100〜120程度を保てるように、絶妙な負荷加減! 肩こり予防、腰痛予防、病後の体力作りにと役に立ちそうな体操でした。

東洋医学(漢方)用語メモ③〜腹診〜

公開日:2019年02月10日 カテゴリー:スタッフブログ

今回は腹診(ふくしん)です。 患者さんに診察台の上に仰向けに寝ていただき、先生がお腹を触ります。みぞおち、脇腹、へそのまわりなどを優しく押しながら、痛みや柔らかさなどを触診していきます。 自覚していないストレスなどもお腹に現れます。 不眠、疲れ、動悸などに関連する場合も多いです。 体の不調、一緒に考えていきましょう。

新年のご挨拶

公開日:2019年01月05日 カテゴリー:スタッフブログ

あけましておめでとうございます。 昨年以上により質の高い診療を目指してまいりたいと思っております。 待ち時間が長く、皆さまに負担をかけておりますことを心苦しく思います。 しかしながら、待った甲斐があったと思っていただけるような診療をおこなってまいります。 どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。 スタッフ一同、謙虚に、真心をこめて皆様の健康を支える一助になれるよう努めてまいります。 2019年1月吉日

東洋医学(漢方)用語メモ②脈診

公開日:2018年11月30日 カテゴリー:スタッフブログ

今回は 脈診 です。 皆さんはご自分で脈をとったことがありますか? 手首(親指側)で触れることができます。 脈に触れる時は↓↓↓こんな感じで。 この時、軽く指を置くだけで触れる脈を「浮脈(ふみゃく)」といいます。一言でいうと元気な証拠、らしいです。 これに対して、しっかり押さえ込まないと触れない脈を「沈脈(ちんみゃく)」といい、体がお疲れの証拠です。 沈脈の時は風邪をひきやすかったりしますので、栄養、安静、睡眠など体をいたわってあげてください。 お医者様でなくても、聴診器がなくても、自分の体の調子を知ることができますので、時々は脈を触れてみてください。

東洋医学(漢方)用語メモ① 舌診

公開日:2018年11月08日 カテゴリー:スタッフブログ

当院では、西洋医学と東洋医学(漢方)をハイブリッドで診療しています。 診察の中で、先生から東洋医学特有の専門用語が飛び出します。その解説を少しずつですがしていきたいと思います。 【舌診】ぜっしん 舌(べろ)を見て診察する方法です。水のさばきが悪く首から上がむくんでいる状態を 水毒 と言います。毒?と聞くとびっくりしますよね。体全体の水分バランスが良くない状態です。脱水の時などによく見られます。 血の流れが良くない状態  瘀血(おけつ) や、 胃腸が疲れて弱っている状態 など、舌を見ることで自分の体の状態を知ることができます。 しかしご注意!! 今、ベロ磨き が流行っていますよね?口臭の原因になるとかで、ベロを磨きましょう、などCMでもよく見かけます。 当院に来られる際は、ベロを磨かずにきてください。大事な兆候(情報)がなくなってしまいます。 よろしくお願いします!

院内勉強会レポート~漢方編~

公開日:2018年09月08日 カテゴリー:スタッフブログ, 院内勉強会

院内勉強会がありました。

今日は漢方について学びました。

漢方(東洋医学)は普段病院で受ける診察(西洋医学)とは異なった診察方法があります。

お腹を触ったり、舌の状態を見たりします。

自覚していないストレスなどがお腹に現れ、気づかないうちに体の不調につながっていたりするそうです。

なんとなく体が不調だな・・と思ったら、漢方薬をお試ししてもいいかもしれませんね。

ここから宣伝!!

当院では、東洋医学・西洋医学ハイブリッドで診察しています(^^♪)

 

医院の基本情報

ワイヤレスヘッドホン TV付き点滴室ワイヤレスヘッドホン
TV付き点滴室

第二診察室第二診察室

受付   受  付   

施設名 (医)和華会 よしだ循環器内科クリニック
所在地 〒661-0044 尼崎市武庫町1丁目36-27
ライズ一番館101号室
電話 06-6415-7901
診療時間 午前9:00-12:00
午後18:00-20:00
受付時間 午前診8:40-11:30
午後診17:40-19:30
休診日 木曜、日曜、祝日、火曜・土曜午後
ホームページ http://kazuhanakai.com/
連携医療機関 ■兵庫県立尼崎総合医療センター
■近畿中央病院
■尼崎医療生協病院
■近藤病院
■尼崎中央病院
■合志病院
■明和病院
■関西電力病院
■神戸市立医療センター中央市民病院
■京都大学医学部病院
■西宮協立脳神経外科病院

〒661-0044
尼崎市武庫町1丁目36-27ライズ一番館101号室
tel.06-6415-7901 / fax.06-6433-0067

※受付時間:午前診8:40-11:30 午後診17:40-19:30